2017年02月01日

12月の有効求人倍率(東北)

青森 1.18(前月比0.04)
岩手 1.33(0.04)
宮城 1.55(0.08)
秋田 1.27(0.04)
山形 1.40(0.09)
福島 1.45(▲0.02)

東北 1.38(0.04)

【宮城】水産加工や電気機械の製造業、医療・福祉を中心に伸びる。
「ハイブリッド車の電池やスマートフォン部品の生産が堅調で、雇用情勢は改善している」(宮城労働局)
【岩手】新型車の量産体制づくりが進む自動車部品工場や工場新設のあった鶏肉製品会社などの製造業、年末年始に大量募集があったスーパーマーケットなどの卸売業・小売業で増加。
【福島】製造業で広がる正社員化の動きに伴い、需要が低下した派遣会社などサービス業で減少。
【青森】アパートの新築着工が増えた建設業などで求人が増加。
【秋田】秋田市内で今年4月開業予定のスーパーマーケット、技術者の慢性的な人手不足が続く建設業などの求人が目立つ。

【河北新報:2/1】
posted by むーみん at 21:15 | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック