2016年12月01日

10月の有効求人倍率(東北)

青森 1.12(前月比0.01)
岩手 1.30(0.02)
宮城 1.51(0.06)
秋田 1.19(▲0.01)
山形 1.34(0.04)
福島 1.42(0.07)

東北 1.34(0.04)

【宮城】宿泊業・飲食サービス業、運輸業・郵便業などで減少。
「新規求人の減少は一時的なもので、雇用情勢は引き続き改善している」(宮城労働局)
【岩手】主な求人は自動車工場や部品メーカー、ホームセンターやスーパーなど。
【福島】「求人倍率の上昇の要因は求職者の減少。転職を控えている人が多い」(福島労働局)
【青森】医療・福祉関連施設や、リンゴなどの食品加工業で求人が増加。

【河北新報:11/30】
posted by むーみん at 20:31 | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック